Jasmine/Fumio Karashima
Just in Time
~Tribute to Takehisa Tanaka
ALTV1005
3,000YEN+税 
2/21/2016発売

EQ
TOMORROW
ALTEQ1004
3,000YEN+税 
6/20/2015発売
森岡”マレーネ”典子
“セパージュ”
ALTV1004
3,000YEN+税 
1/11/2015発売

Jasmine
In The Wee Small Hours of The Morning
ALTV1003
3,000YEN+税 
12/14/2014発売

Novie (ノヴィ)
In The Bottom Of My Garden
ALTV1002
3,000YEN+税 
11/23/2014発売
おぬきのりこ
I'm in mood for love
ALTV1001
3,000yen(税込)
11/28/2012発売

EQ
Butterfly Effect
ALTEQ1003
3,000yen(税込)
4/15/2012発売

JUN MIYAKAWA
I Think So
ALTJM100I
2,625yen(税込)
4/5/2012
発売

The Links Jazz Trio
The Links Jazz Trio

ALTL 2001
2100yen(税込)

9/15/2011発売
ALTERED RECORDS

EQ
NOW & THEN
ALTEQ-1001/2
2CD SET
3,000yen(税込)
8/20/2010発売

◆2016/2/21 jasmineの、ALTERED RECORDS VOCAL 2枚目のアルバムが、発売されました。タイトルは、
Jasmine/Fumio Karashima
Just in Time
~Tribute to Takehisa Tanaka
今回はピアニストの辛島文夫さんと五分に組んだDUOアルバム,ジャズの楽しさ、素晴らしさ、奥深さを、教えて下さった恩師田中武久さんへの追悼で、制作されました。
『リラックスして、スイングして、な、楽しいやろ』
◆JAZZ LIFE 2016,3月号にインタビュー、CD評が、掲載されています。
◆配信は、4/6からi-tuneほかで、開始されます。
◆ALTERED MUSIC SHOP取扱中です。

◆2015/6/2小川もこさんのFM「MO' COOL JAZZ」にEQの、小池、納、青柳がゲスト出演します。放送日はFM富山6/7,14,21の21:00~21:55,FM徳島6/13,20,27の20:00~20:55,FM新潟6/13,20,27の21:00~21:55で3人が順番に登場しますので聴いてみて下さい。もちろん、「TOMORROW」が、たっぷりかかります。各々の曲もね。インターネット・ラジオで聞けますのでRAJICOをDLしてみて下さい。

◆2015/6/2 EQ8枚目のオリジナルアルバムTOMORROWALTERED MUSIC SHOPでは、いち早くお聞きできるようご予約を始めました。発売日の6/20にはお手元に到着します。一寸めんどくさいけど郵便振替でお申し込み下さい。送料は無料!

◆5/13めちゃくちゃイイ音のEQ「TOMORROW」のハイレゾ配信が、CD発売に先駆けて、e-onkyo musicで始まりました。一度覗いてみて下さい。

◆5/13 新譜情報 EQの新作、通算8枚目のオリジナルアルバム「TOMORROW」が完成今回は、ハイレゾ音源各種を、e-onkyo musicにて5/20より先行配信予定です。既発売の「NOW & THEN」ALTEQ1001/2 「 Butterfly Eeffect」ALTEQ1003の2作も新たにRemasteringをしなおし、あわせて配信します。CD発売は、6/20。その他、i-tuneほか普通配信音源も順次発売します。 

〜 JAZZの伝統と革新のサウンドを今、体現! EQ 8枚目のORIGINAL ALBUM 「TOMORROW」完成!!〜
メンバーの平均年齢も50代半ばを越え、各自がこれまでに詰み重ねてきた、ミュージシャンとしてのそれぞれの経験を結集したと言っても過言ではない、個性溢れるオリジナル曲が集合。伝統的なジャズというカテゴリーにいながら、ポップでファンキーな感性が随所にちりばめられた曲群は、EQならではのサウンドと自負しています。CDという媒体が終焉を迎えようとしている昨今、この4人の個性溢れる作品の集合体は、アルバムという形態でしかお届けすることのできないものだと思います。全11曲それぞれに溢れるメンバーの、音楽への熱い想い、そして音楽家としての各自の個性的な歩みを、それぞれの楽曲と演奏を通して、深く味わって下さい。

配信音源について
「TOMORROW」:96kHz32bitデジタルで収録。MIX際に一旦アナログに出して音作りし、マスターレコーダーにPyramixを使用し11.2MnoDSDで録音。マスタリングもDSDのままです。11.2Mのdffだけでは聞けない方も多いので5.6Mdsf , 2.8Mdsfにもダウンコンバート版をご用意してます。88.2kHzのPCMは今回のためにWeissに特注したサンプリングレートコンバーターで11.2から88.2kHz。もちろん11.2Mの音を体感して欲しいですが、それぞれのフォーマットで11Mのマスターの情報量の豊かさを体感してもらえればと思います。
「Butterfly Effect」と「NOW & THEN」:既に発売になってました2枚はオリジナルのマスター(finalmix)からWeissのサンプリングレートコンバーターで96kHzにアップサンプリングを行いアナログに出し音作りをしたのち再び96kHzでリマスタリング。Butterfly 「Butterfly Effect」はミックスにあった躍動感繊細さを特に重要視。「NOW & THEN」はライブならではの臨場感に各楽器のディーテールがより伝わればと思い音作りしました。
それぞれCDとまた別のマスタリングになってますがハイサンプリングならではの情報量でCDを聞いた方も是非聞いてもらいたいです。
通常版はi-tune他、各配信サイトでも順次6/20以降UPしますのでお買い求めできます

◆1/8 新譜情報 ALTERED RECORDS VOCALシリーズ第4弾として、森岡”マレーネ”典子/セパージュ(ALTV1004)を、1/11発売します。 本格的な歌唱のVOCALIST ,森岡”マレーネ”典子待望のSECOND ALBUMです。予約も開始いたします。
◆森岡"マレーネ"典子 PLOFILE
2005年頃より、徐々にライブ活動を本格化させる。
2010年 ファーストアルバム「Sophisticated」リリース。
2011年 Jazz Day記念ボーカルコンテスト特別賞受賞。
2012年 芸名を本名の森岡典子からマレーネに改名。
2014年 第7回澤村美司子音楽賞受賞。
現在は東京を拠点に、名古屋、福島、栃木などでも定期活動中。都内では、数多くの老舗有名ジャズクラブにレギュラー出演中。また、帝国ホテルや東京プリンスパークタワーをはじめとした、一流ホテルでのパーティーやイベント出演経験も豊富。さらに名古屋では、コンボでのライブ活動の
他、ビッグバンドの専属歌手も務めるなど、その活動は多岐に渡る。
◆12/9 新譜情報 ALTERED RECORDS VOCALシリーズ第3弾Jasmine/In The Wee Small Hours of The Morning(ALTV1003)を、12/14発売いたします。大阪出身の、注目の VOCALIST ,Jasmine待望のSECOND ALBUMです。伸びやかでストレートなVocalと大坂昌彦率いる『Assemblage』の紡ぎだす、深くてエッジのきいたJazzをご堪能ください。予約も開始いたします。
PROFILE
Jasmine(vo)
幼少時より兄の影響でBeatlesをはじめRock、Popsに親しむ。大学入学時軽音楽部に入部したのをきっかけにJazzに出会い、ビッグバンドでウッドベースを担当。卒業後、JazzVocalに転向。
安ますみ氏、田中武久氏に師事。2011年、ファーストアルバム『On A Clear Day』を発表。
ストレートで強力にスイングするヴォーカルで定評がある。
現在大阪を中心に精力的にライブ活動を行っている。
◆12/1好評発売中のNovie (ノヴィ)/In The Bottom Of My Gardenのインタビュー、レコード評がjazz Life12月号に掲載されています。「独自の解釈を、たっぷりと盛り込んだ異色のスタンダード集を生み出した。」と、富澤えいち氏。
◆10/20Novie (ノヴィ)/In The Bottom Of My Gardenの予約を開始いたします。詳しくはこちらをご覧下さい。代金は、3,240YEN(送料は無料)。発売日にはお手元に届きます。

◆10/10新譜情報!Novie (ノヴィ)の2ND ALBUMが11/23発売されます。Novie (ノヴィ)/In The Bottom Of My Gardenはアナログとデジタルのハイブリッドサウンドによる意欲作。
やさしくそして強さを秘めたNovieの声があなたのココロの庭に響いていく。
Novie(ノヴィ)
地元徳島で活動を始め、2004年代々木Naruの「第9回ボーカルオーディション」にて最優秀賞受賞。2004年5月、「第5回神戸ボーカルクイーンコンテスト」で最終選考に残り、審査員の前田憲男氏より「ジャズの本質的なリズムを表現できるすばらしい歌手である」と称され好評を得た。2006年NHK「迷宮美術館」出演、モネの睡蓮の絵とジャズをコラボレート。2007年大塚製薬「大塚国際美術館」開館10周年コンサート。その後現在活動の拠点を東京に移し2011年待望の1stアルバム「Confetto」を発売。HMVアルバム予約ランキングJazz部門で2位。
飾らない人柄と歌声・ライブMCに定評があり、若い女性から中高年の男性まで幅広い層に支持されている。
◆11/18 おぬきのりこ[I'm in mood for love]ALTV1001の発売日は11/28ですが、ALTERED MUSIC SHOPでは発売日までにお届けする先行発売をおこなっています。一寸手間がかかりますが、郵便振替になります。送料は無料です。詳しくはこちらをご覧下さい。

◆11/18
JAZZ LIFE 12月号( 60-61P)におぬきのりこ[I'm in mood for love]の紹介記事が掲載されています。(98P)DISC REVIEWでは、ストレートにジャズの心情へと迫る"異質"のヴォイスとの富澤えいち氏の記事。

◆11/15 jazz vocalist おぬきのりこ2nd album[I'm in mood for love]が、11/28発売されます。producer に谷口英治をむかえ、ストレートに言葉とスイングを表現した魅力的なアルバムになりました。

おぬきのりこ 待望の2ndアルバム! I'm in the mood for love

メロディの美しさを余すことな堪能できるBrand New Typeの
Swing Jazz。
彼女の澄み切った声とクラリネットの音色ががあなたの心に沁みていく。

詳細はこちらのチラシで

 Message from おぬきのりこ
昨今、あまり聞くことのなくなったストレートなスタンダードジャズ。古いとも思わせないが、かと言って挑戦的過ぎるということもない、刺激的ではないが物足りなさは感じない、だけど聞きごたえのある、という作品を目指しました。
スタンダードジャズの持つメロディの美しさとその本質をまっすぐに追求したジャズに熱意を感じています。いわば、難解なものへ対する揺り返しのような作用です。先人たちにより繰り返し演奏されてきたスタンダードは、演奏する者にとってやり尽くしてきたものなのかもしれません。しかし、美しく優れた作品というものは、何度聞いても心が満たされる。つまり、決して古くはならないのです。私たちは、過去の作品へのリスペクトを感じつつ、今だからできる、 私たちのこの年齢と経験だからこそできる演奏と思いのたけを、数ある魅力的なスタンダードジャズに込めました。
 私は歌手なので、歌詞の持つ意味にとてもこだわりがある。共感できないものは伝えられないし、自分の言葉として歌えない。今の私の気持ちにピンと来るものを選んでみたら、結果的に失恋の曲がひとつも入らなかった。
 ところが失恋の曲はないものの、ハッピーとは言い切れない曲も含まれた。例えば、夢はいつか叶うものなのだろうが、なぜ私の夢は叶わないのだろう?という少し切ない曲であるOver the rainbow。しかし、この曲に「永遠に子供でいられる国へ行こう」と誘うピーターパンのNever Neverlandをメドレーにしてみたことで、その意味合いも大きく変わった。この手法は、Barbra Streisandの歌うEmilyでも使われている。本来Verseがついていないものに、Verseを付けたことで、女性が歌ってもふさわしい歌詞となっているのです。
 歌詞の意味があってこそ、表現したい世界観を決めるテンポやリズムがついてくると思っています。そういう意味で、このアルバ ムでは、メロディ、歌詞、世界観の三位が一体になっているのです。